ひとりでも多くの人の人生を豊かにしたい

大山 編 AMI OYAMA

2017年 中途入社
インタネットサービス事業本部 WEBマーケティング事業部 メディアグループ / プランナー
  1. HOME
  2. 新卒採用
  3. 社員インタビュー - インタネットサービス事業本部 WEBマーケティング事業部 メディアグループ 大山 編

ファブリカに入社した理由を教えてください。

2017年7月に前職の会社で運営していた車情報webメディア「CarMe[カーミー]」の事業譲渡が決まり、転籍のお話を受けたことがきっかけです。ファブリカは、中古車検索サイトの運営や板金塗装などの自動車事業や、webシステム開発事業などを行なっているため、その整った環境で、CarMeも私自身も大きく成長できるのではないかと思い、ファブリカにジョインさせていただきました。

仕事以外に熱中していることはありますか?

年間100本を目標に映画を観ています。2018年は125本達成!好きなジャンルはSFとサスペンスとヒューマンドラマです。映画は単純に観ていて楽しいですし、自分とは違った価値観に出会うこともあるので面白いです。映画に影響されて、一時はYes womanになっていたこともありました(笑)。また、アウトドアも大好きで、夏はキャンプ、冬はスノーボードなど、休日は思いっきり楽しんでいます。

現在の仕事内容について教えてください。

車情報webメディア「CarMe[カーミー]」のコンテンツディレクションを行なっています。コンテンツを通してユーザーの日常生活に何か少しでも付加価値を与えられたらという思いで、テーマ出しから、ライターへの発注、編集、公開・拡散までの業務を一貫して担当しています。コンテンツによっては、取材や撮影のために外出することもあります。ルーティンワークでありながら、臨機応変な対応も求められる業務です。

ファブリカはどんな会社ですか?

自発性を大切にするベンチャーマインドのある会社です。若手でも意見が通りやすく、何事にもチャレンジできる風通しの良い社風であるため、意欲かつ実績があれば、若いうちから責任ある仕事を任せてもらえます。実際に、私の一つ年上の先輩はすでに部長職に就いて、部署を越えて活躍しています。また、若い社員が多いため、活気があって賑やかな環境です。社員同士の仲が良いのも魅力ですね。

入社したあと、成長できたと思うことを教えてください。

コンテンツディレクターとして、ライターや編集チームとコミュニケショーンを取りながら進行・品質管理などの業務を行なってきたことで、ディレクション能力を身につけることができました。最近ではマーケティングやマネタイズにも携わり、webディレクターとして知識や業務においても成長していると感じます。今後、さらに良質なコンテンツを多くの人に提供できるよう、様々な施策を練り、取り組んでいきたいと考えています。

ある1日のスケジュール

10:00
出社。メディア数値とKPIの進捗確認。
10:30
メールチェックと問い合わせへの返信
11:00
コンテンツ編集・公開作業
13:00
ランチ
14:00
コンテンツのテーマ出しとライターへ発注
16:00
社内打ち合わせ。
17:00
コンテンツ編集・公開作業
19:00
日報を出して退社