取引先の方に「ファブリカがあってよかったよ」と言ってもらえる時が一番嬉しいです。

吉田 絵里 ERI YOSHIDA

2012年 新卒入社
オートサービス事業本部 BP・レンタカー事業部 営業課 / 課長
  1. HOME
  2. 新卒採用
  3. 社員インタビュー - オートサービス事業本部 BP・レンタカー事業部 営業課 吉田 絵里

ファブリカに入社した理由を教えてください。

「変化は好機」という言葉が胸に響いたのが一番の理由です。
就職活動をする際に条件の一つとしていたのが、自らチャレンジしていける会社で働きたいということでした。様々な会社の説明会に行く中で、”変化はチャンス。会社として今までもこれからもチャレンジをしていく。”と社長が直々に説明されていた今の会社がとても印象に残り、入社しました。入社して、実際、ファブリカは時代の変化に合わせて新しいことに次々とチャレンジしているのを目の当たりにし、おっしゃっていたことは確かだったと感じました。

仕事以外に熱中していることはありますか?

旅行です。お金もかかるので頻繁には行けませんが、去年は福井に蟹を食べに行ったり、富士山を見に行ったりしました。元々温泉が好きなので、今年は草津温泉と有馬温泉に行ってみたいです。そして、苦手な飛行機を克服して台湾に行き、食べ歩きの旅もしてみたいなと思います。ちなみに毎年、会社の女子メンバーでUSJに行っています。今度はどこに行こうかなと楽しみを作りながら、仕事の頑張りの糧にします。

現在の仕事内容について教えてください。

自動車保険を取り扱っている保険代理店様へ「自動車修理とレンタカーサービスのご提案」をしています。
基本的に既存の代理店様へのフォロー活動が多いですが、月に3件新規開拓も行っています。新規は既存の代理店様からご紹介頂くケースが多いため、比較的開拓はしやすいです。代理店様は優しい方が多く、訪問すると仕事のお話だけではなく、雑談で盛り上がって帰ってくることもあります。仲のよい代理店さんは、毎月ランチに行ったりもしています。

ファブリカはどんな会社ですか?

「これがしたい」というものがあったら、どの世代にも共通にチャンスを与えてもらえる会社だと思います。日々の業務の中で、”こうしたらもっと効率よくなるのに”とか”このビジネスをしてみたら面白いんじゃないか”とか感じることがあれば、自由に提案することができます。BP事業部では月に一度、社長を交え課長以上の人達で、部署の皆が考えてくれた提案をどうすれば実現できるかのミーティングを開催しています。その中で生まれた自動車コーティングサービスは、今でも収益の一つになっています。

入社したあと、成長できたと思うことを教えてください。

物事を多方面から見て考えることです。
入社する前は物事を少数の角度からしか見られておらず、視野が狭くなりがちで、自分の感情やその場の状況で判断しがちでした。そのため、相手の意図がくみ取れなかったり、本当はもう一つの選択肢が正しかったのに誤った方を選んでしまったりすることがありました。仕事をしていく内に経験を積み、今ではなるべく色々な角度から考え判断するということを心掛けて行えるようになりました。

ある1日のスケジュール

09:00
出社。社内掲示板&メール確認。
10:00
1件目の取引先へ訪問&提案。
12:00
昼食(たまに取引先の方とご一緒する日も)。
13:30
2件目の取引先のミーティングに参加。。
15:00
新規の取引先へ訪問し新規の提案。
17:30
翌日必要な書類等仕上げ。
18:00
日報を記入し退社。