Technology × Life Data
下のセクションへ

新たな価値を創造し社会に貢献する

ファブリカコミュニケーションズは、常に人々の生活がより豊かに、より便利になるサービスづくりに取り組んできました。
斬新な発想で新しいサービスを生み出し、今あるサービスは改善を繰り返すことで、すべての人が安心して心豊かに暮らせる社会をつくりたい。
その想いが様々な事業を生む原動力となり、近年は IT による情報サービスにも領域を広げ、自動車サービス以外にも積極的に挑戦しています。
これからも私たちは、一人一人に寄り添った価値ある情報を提供することで、たくさんの幸せな暮らしや人生を後押しし、持続可能な未来を創造していきます。

社会インフラとなる「ライフデータプラットフォーム」の構築を目指す

私たちは、ユーザー一人一人が紡ぎだす固有のライフデータと最新のテクノロジーで、今までにない全く新しいサービスを生み出し、人々がより笑顔に、快適に暮らせる社会を実現する「ライフデータプラットフォーム」の構築を進めています。
このプラットフォームは単独で成立するものではなく、ライフデータを蓄積するあらゆる企業と共有・活用することでユーザーに大きな価値を提供することが可能となります。
これからの世界は、競争から共創へ、そして近い将来、社会インフラとして公共性の高いデータプラットフォームとなり、人々の生活の質を大きく向上させることに寄与する、そのような世界が一日でも早く実現することが私たちの願いです。

Fabrica Technology Lab

社会にとって有益なインターネットサービスを提供することを目的に、人工知能(AI)やブロックチェーンを活用した新たなITサービスの研究・開発をおこなうコラボレーション機関を設立。
社内外の専門技術者が集い、ITサービスによる様々な課題の解決や新たな可能性を追求しています。

RECRUIT採用情報

私たちのミッションは「テクノロジーで社会の課題を解決する」こと。

世の中にある様々な問題や課題を新しい発想と最新のテクノロジーで解決し、人々の暮らしがより安全に、より豊かになり、未来への希望に満ちた社会を実現することを目指しています。
それらを可能にするために、新たな仕組みやプロセス、サービスを創り出すことに情熱を燃やせる仲間を求めています。