ISMS情報セキュリティマネジメントシステムについて

情報セキュリティ方針

株式会社ファブリカコミュニケーションズ インターネット事業本部プロダクト本部は、インターネットを軸にサービスを提供するシステムの開発、運営・管理を行う部門として、情報セキュリティに関する取り組みを推進し、お客様との信頼関係の向上に努めます。
そのために、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築し、以下の通り運用し、更には継続的な改善活動を実施します。

  1. 顧客との信頼関係向上を目的に、この方針によって情報セキュリティ活動の方向性を定めます。
  2. 法規制の要求事項および契約上の義務を遵守します。
  3. ISMSに基づき、教育を実施し、定めたルールを遵守し、情報セキュリティ活動の啓蒙活動を推進し、事業継続を確実に行います。
  4. 資産を様々な脅威から守り、機密性・完全性・可用性を維持します。
  5. リスクアセスメントにおいてリスク評価の基準を定め、リスクアセスメントの結果から管理策を選定し、リスクマネジメントを推進します。

制定日 2018年8月1日
株式会社ファブリカコミュニケーションズ
代表取締役 谷口 政人

適用規格
ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証取得日
2019年1月22日
登録番号
IS 697521
登録範囲
インターネットサービス事業本部プロダクト開発本部による自動車アフターサービスにおけるWebサービスおよびWebアプリケーション開発・保守
審査登録機関
BSIグループジャパン株式会社
ISMS認証マーク